ふるさと紹介

和寒町

連絡先和寒町役場総務課まちづくり推進係
【電話】0165-32-2421
行政のページhttp://www.town.wassamu.hokkaido.jp/
観光のページhttp://www.town.wassamu.hokkaido.jp/

1.和寒町の紹介

和寒町は北海道の中央よりやや北部に位置し旭川市から北へ36kmの距離にあります。

比較的低い山岳に囲まれた丘陵地と中央部の平坦地からなる穀倉地帯で、総面積224.83平方km、人口約4,500人の町です。

盆地特有の気候は、夏と冬では実に70度を超える驚異の温度差がありますが、春には桜が乱れ咲き、夏にはすんだ景色を緑に囲まれ、秋には紅葉、冬には一面の銀世界となり、四季それぞれの色を映し、人情あふれる町です。

2.和寒町の風景

和寒町 南丘森林公園【南丘森林公園】
幻想的な美しい湖のある南丘森林公園では、アウトドアスポーツの拠点としてカヌー、オートキャンプ、釣りや一周約4kmの遊歩道での森林浴などが楽しめ、シーズンにはたくさんの家族連れで賑わいをみせています。多目的広場では、せせらぎ水路で水に親しんだり、サッカーなどで楽しめます。

和寒町 三笠山自然公園、子どもの国【三笠山自然公園、子どもの国】
三笠山自然公園「子どもの国」には、ゴーカート、ハイスクリュータワー、豆汽車、スカイダンボ、ファファくまさん、バッテーリーカーなどの遊具があり、子どもから大人まで一日中楽しめます。(開園日 4月下旬〜10月上旬の土・日曜日、祝日、小学校夏休み期間)また、キャンプ場(バンガロー有)、パークゴルフ場のアウトドア施設も整っており、春は桜、夏は新緑、秋は紅葉と四季折々の景色が楽しめます。

和寒町 塩狩峠記念館【塩狩峠記念館】
作家三浦綾子さんの旧宅を復元し、小説「氷点」執筆の部屋や小説・映画「塩狩峠」に関する資料などを展示しています。昭和30年代に執筆活動をなさっていた生活空間に三浦文学の誕生当時の夫婦の有様や人柄にふれてみませんか。

和寒町 片栗庵【片栗庵】
日本風の落ち着いた雰囲気でお茶会や俳句、短歌など創作や研修活動などに利用できます。

3.和寒町の特産品

  • トマトジュース
  • 越冬キャベツ
  • かぼちゃ
  • キャベツラーメン
  • キャベツめん
  • きのこ