ふるさと紹介

音威子府村

連絡先音威子府村役場総務課地域振興室
【電話】01656-5-3311
行政のページhttp://www.vill.otoineppu.hokkaido.jp/
観光のページhttp://www.vill.otoineppu.hokkaido.jp/

1.音威子府村の紹介

音威子府村は、「森と匠の村」をテーマに近代彫刻家・砂澤ビッキの終焉の地として参加体験型施設エコミュージアム筬島センターを中心に創造性豊かな地域づくりをめざす全道一のミニ村です。

また、「おといねっぷ」は、北海道の名が生まれた場所。幕末の探検家・松浦武四郎が音威子府筬島地区付近で野営。その時出会ったアイヌの古老から「カイナー(この国生まれたもの)」という言葉を教えられ、後に「北海道」と命名される「北加伊道」が発想された由緒ある地であり、春夏秋冬(四季)の彩が楽しめる「体験の里」でもあります。

2.音威子府村の風景

音威子府村 エコミュージアムとそば畑【エコミュージアムとそば畑】
村の見所のひとつである「エコミュージアムおさしまセンター」とそば畑

音威子府村 クロスカントリースキー【モモンガ】
豊かな自然に囲まれている音威子府村。森林の中では様々な動植物に出会えることができます。

音威子府村 モモンガ【クロスカントリースキー】
今や「村技」ともいえるクロスカントリースキー。毎年全日本クラスの大会が開催され、地元からも日本トップクラスの選手が誕生しています。

音威子府村 天塩川カヌー【天塩川カヌー】
村の中央を貫流する天塩川。夏にはカヌーを楽しむ光景が見られます。

3.音威子府村の特産品

  • 音威子府そば
  • 音威子府みそ
  • 鮭みそぱん
  • 木工芸品
  • チコリ
  • 山菜