ふるさと紹介

東神楽町

連絡先東神楽町役場総務企画課
【電話】0166-83-2111(代表)
行政のページhttp://www.town.higashikagura.hokkaido.jp/
観光のページhttp://www.town.higashikagura.hokkaido.jp/kankou/index.html

1.東神楽町の紹介

東神楽町は、旭川市に隣接する面積68.64Ku、人口約9,400人の町です。町を含む上川盆地一帯は北海道の米の主産地として道内外に知られ、米や野菜を中心とした農業が盛んです。

平成元年から始まった大規模宅地開発により、平成2年に約5,700人だった本町の人口が平成12年5月に8,000人、平成15年12月には9,000人を超えるなど年々増加しています。

また、町内には道北の空の玄関である旭川空港があり、インフラ整備も着実に進んでいます。

このほかにも、東神楽町は『花のまち』として全国的に知られ、平成12年の全国花のまちづくりコンクールでは最優秀賞の建設大臣賞を受賞。平成13年にはカナダで開催された国際コンクールに参加するなど、花を生かした美しい環境整備に力を入れています。

2.東神楽町の風景

東神楽町 ひじり野公園【ひじり野公園】
ひじり野公園にはバラやラベンダー、四季折々の花が植えられ緑の映える芝広場には、親子連れや元気な子どもたちの笑顔であふれています。

東神楽町 森の雪あかり【森の雪あかり】
毎年2月にひがしかぐら森林公園で開催される「森の雪あかり」。約2千個のかまくらにろうそくの明かりがともされ、幻想的な雰囲気に。

東神楽町 ひがしかぐら森林公園【ひがしかぐら森林公園】
豊かな森林と広々とした丘、そしてきらきら輝く遊水地で多彩なアウトドアライフを存分に楽しめる水と緑の公 園。また、隣接した白樺林の中には、オートキャンプ場があります。

東神楽町 森のゆ 花神楽【森のゆ 花神楽】
平成12年7月にオープンした『森のゆ花神楽』。木の香り漂う館内には大雪山連峰を一望できる露天風呂、大浴場、リラクゼーションルーム、露天風呂つき客室などを完備しています。また、コテージも併設しています。

東神楽町 メモリアルホール【メモリアルホール】
図書館と展示ホールが一体となったメモリアルホール。周りは、清らかなせせらぎと花だんに囲まれ、みんなの憩いの場、四季折々の花の見どころにもなっています。

3.東神楽町の特産品

  • 米(ほしのゆめ・ななつぼし)
  • グリーンアスパラ・ほうれん草・軟白みつばなど
  • 花(アルストロメリア・ミニバラなど)
  • 農産加工品(手作りみそなど)
  • 家具・クラフト